貨車コレクション

​タサ5700

タサ5700.JPG

 昭和38年から製作が始まった20t積のLPG専用タンク車です。ねずみ色に塗装された長大な車体は存在感抜群です。この図体でタサですから、タンク車の換算重量は積荷に大きく影響されるということす。前に掲載しました「タキ5450」はこの丁度半分ほどの車体長で、タキなのですからね。

 アダチのキットをベースとしています。例によって床下機器関係、両デッキのディテールアップなどをしております。これも「タキ5450」と同様、塗装のことを考え、タンク部と台枠はビス止めとしました。社紋・社名はCADでデータ作成し、デカールに印刷したものを使用しました。所有者は北海道縁の企業としたかったので、※株式会社「ほくさん」としました。社紋のデザインは吉岡心平氏の写真を参考にしましたが、如何せん配色が不明です。どなたか、ご存知の方がいらっしゃったら、お教え頂ければ幸いです。


※現在は企業再編などを経てエア・ウォーター株式会社として盛業中。